【タルコフ】SCAVの安全な倒し方【スカブ狩り】

タルコフ

タルコフ初めたけど、スカブが倒せない…

スカブを倒せなくて、悩む初心者は多いはずです。

初心者にとって、スカブを倒せるようになることが、1つのハードルと言えるでしょう。

本記事では、スカブを倒せない初心者のために、コツを解説します。

SCAVを倒すコツ

スカブは意外と強いです。

NPCと侮っていると、上級者でもヘッドショットで殺されることがあるほどです。

しかし、たかがコンピューターであることに変わりはありません。

NPCらしい、決まった動き、法則があるので、それを抑えれば安全に倒すことができます

見つからずに倒せれば1番

当たり前ですが、不意撃ちで倒せれば、1番簡単です。

スカブは、しゃがんで静止していることも多いですし、移動している場合も、しばらく移動を続けた後に、急に立ち止まる瞬間があります。

そういった隙を狙って、丁寧にヘッドショットで仕留めましょう。

正面から撃ち合わない・見つかったら一度逃げる

スカブのAIM力は以外と高いです。

静止してるプレイヤーに対しては、かなりの命中精度を誇ります。

逆に、走っているプレイヤーには、あまり当ててこないので、見つかったら一度、走りながら障害物に隠れましょう。

同じ場所から顔を出さない(ピークしない)

障害物に隠れた後、同じ場所から何度も顔を出すのは危険です。

スカブは、プレイヤーが顔を出した場所や、隠れた場所を、警戒する性質があります。

1回目に、岩の右側から射撃をしたら、次は左側から射撃するなどの工夫をしてください。

違う場所から顔を出すと、スカブの反応が遅れているのが分かるはずです。

頭だけ出して射撃しない

障害物から頭だけを出して、射撃する方法は、PMCに対しては有効ですが、スカブに対しては逆効果になることもあります。

スカブは、プレイヤーの晒している部位に弾を当ててくる性質があるので、頭だけを出してしまうと、ヘッドショットを食らう可能性が高くなります。

スカブを攻撃する時は、体全体を晒して攻撃するようにしましょう。

しばらく隠れてから攻撃する

スカブは、一度視認したプレイヤーを、一定時間マークして警戒します。

ですが、しばらく遮蔽物に隠れていると、マークが外れて(警戒状態が終わって)無防備なスカブくんに戻ります。

より安全に倒したいのであれば、少し時間をかけて、待ってみるのも1つの手です。

グレネードを使う

序盤はグレネードを買えないので、初心者向けの方法ではないかもしれません。

しかし、安全に倒したいのであれば、グレネードを使用するのが最も効果的でしょう。

スカブごときにグレネードを使うの?もったいなくない?

…と、思うかもしれませんが、良い装備を付けているときほど、確実に倒しておきたいところです。

スカブがグレネードに対して取るリアクション
  1. 驚いて声を出す
  2. グレネードが落ちた場所を見る
  3. 走って逃げる
  4. 逃げずに爆風で死ぬ

グレネードが近くで投げられると、だいたい上記のいずれかの行動を取ります。

ほぼ確実に声を出すので、どこにスカブが居るか分からない時に、とりあえず投げておけば、位置を割り出すことができます。

また、スカブの近くにグレネードが落ちた場合は、2と3のように、グレネードを警戒する動きを見せます。

その際は、プレイヤーへの警戒が薄くなっているので、グレネードに気を取られている間に、撃って倒してしまいましょう。

遮蔽物からグレネードを投げ、逃げているスカブの背中を撃ち抜く戦法が、1番有効と言えます。

バイザーなどで顔を防御する

1番、お金がかかる方法です。

スカブと戦う際、1番危険なのが、ヘッドショットです。

ある程度慣れてきたプレイヤーならば、顔を保護していれば、十中八九負けることはないでしょう。

正面からスカブと撃ち合って倒したい場合は、バイザーを付けるのがオススメです。

まとめ

今回は、スカブを倒すコツを紹介しましたが、戦わずに逃げるのが1番安全ではあります。

前述の通り、スカブは、走っているプレイヤーに対しては、あまり弾を当ててこないので、

背を向けて、ダッシュで逃げてしまうのも1つの手です。

特に、遠距離戦だと倒すのが難しくなるため、戦闘をするタイミングは見極めましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました